第29回環境化学討論会

更新:2019年8月21日

開催要領

主催 一般社団法人 日本環境化学会
(Japan Society for Environmental Chemistry)
会期 2020年6月24日(水)~6月26日(金)
会場 千里ライフサイエンスセンター(〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2)
http://www.senrilc.co.jp/
アクセス情報 御堂筋線 千里中央行終点「千里中央」駅下車(北出口すぐ)
大阪モノレール 門真市行「千里中央」駅下車(徒歩約5分)
http://www.senrilc.co.jp/access/index.html
連絡先 第29回環境化学討論会事務局
〒305-0074 茨城県つくば市高野台3-18-3 小川ビル3F
TEL: 029-886-3185 FAX: 029-886-3186
Email: touron@j-ec.or.jp
申込方法 講演および参加申込に関しては,昨年同様,登録システムを利用します。登録サイトは3月にオープン予定です。
詳細は学会ホームページに掲載します。
申込期限 ※講演申込と講演要旨(2 ページ)の提出期日が同日ですのでご注意ください。
1)講演申込 2020年4月20日(月)(予定) 準備中
2)講演要旨原稿提出 2020年4月20日(月)(予定) 準備中
3)事前参加申込 2020年5月11日(月)(予定) 準備中
4)事前参加振込 2020年5月18日(月)(予定) 準備中
5)当日参加申込 当日参加申込も予定しています。 準備中
参加費 参加費等の詳細は,追ってお知らせいたします。
発表形式 口頭発表及びボスター発表で行います。
内容 大気,水質,土壌,生物,廃棄物,食品,生活用品のほか,新たに非意図的生成物(環境・食品・生体)などの分野も加え,動態,分析,反応,物性,毒性,衛生,処理,情報,観測などの観点から,化学物質による汚染や環境計測・保全・改善・毒性影響評価などに関係する研究発表を対象とします。
発表時間 一般口頭発表は演題1題あたり,討議時間を含めて15分を予定しています。
ポスター発表は,2日間掲示で,90分のコアタイムを予定しています。
要旨提出 登録システムへのアップロードをお願い致します。講演要旨作成要領の詳細については,追ってお知らせいたします。
特別講演 環境分野等で著名な方の講演を予定しています。
交流会 6月25日(木)に千里阪急ホテルにて開催する予定です。詳細は追ってお知らせいたします。
展示会 製品,技術,書籍,研究機関及び大学等をPRする場として,カタログ及び資料類の展示ならびに企業セミナー(ランチョンセミナー)等を開催する予定です。申込先,連絡先は追ってお知らせします。

第29回環境化学討論会実行委員会

敬称略、50音順。2019年8月21日現在
大会委員長 太田壮一(摂南大学)
実行委員長 中尾晃幸(摂南大学)
実行副委員長 中野 武(大阪大学)
高菅卓三(株式会社島津テクノリサーチ)
藤峰慶徳(大塚製薬株式会社)
実行委員 ( 実行委員については,次号に掲載する予定です。)