更新日:2017年5月15日
●訃報

本学会名誉会員で、環境化学分野に多大な業績を残された愛媛大学名誉教授、元高知大学長、元愛媛県環境創造センター長の立川凉先生が、5月9日に逝去されました。

立川先生は東京大学農学部をご卒業後、愛媛大学においてHCBやPCBをはじめとする様々な環境汚染の研究に取り組まれました。とりわけ残留性有機汚染物質の研究で世界をリードする業績をあげられ、化学物質による環境汚染の拡大に警鐘を鳴らし続けるとともに、多くの研究者を育てられました。

本学会にも多大のご指導、ご貢献をいただいたことに改めて感謝いたします。
謹んで哀悼の意を表し、先生のご冥福をお祈り申し上げます。

お知らせ

更新日:2017年6月15日
●第59回日本環境化学会講演会開催のご案内

タイトル:「水銀の毒性、環境中の動きとその管理-水俣条約の目指すもの-」
日時:平成29年7月25日(火曜日)10:00~17:00
会場:東京証券会館ホール 8F (定員342席)
   〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 1-5-8

詳細はこちら

お申込みを開始しました

更新日:2016年12月2日
●9月に熊本大学で開催された九州地区部会イベント
「環境毒性化学とメダカに関する研究会around九州」の報告を掲載致しました。是非ご覧ください。

パンフレットダウンロード

他機関からのお知らせ更新日:2017/6/22

公募案内更新日:2017/7/20

募集更新日:2017/6/15